ボナパルト家の子育て

1歳子育てしながら妊婦

幼児から子どもへ

2歳すぎてから、

大人の会話を相当理解している長女ゆーちゃん。

急激に言葉も出だして、

いろんな言葉(おと)を真似して言ってみています。

 

同時に、いろんなことを1人で考えてやるように。

毛布を敷いてお気に入りのぽぽちゃんやアンパンマンを寝せたり、

おままごとセットをテーブルの上に並べたり、

きっと「想像」ができるようになって、

「おもちゃとおもちゃの組み合わせ」ができているんだと思います。

 

一方で、届かないところのものを取るために、踏み台になりそうなものを運んできてよじ登ったり、

狭い空間に入るためにモノをどかしたり、

危険なことができる知恵もわいてきています。

 

なんだかもう、「幼児」というより「子ども」だなぁ。

幼児と子どもの使い分けはよくわからないけど、

2歳すぎてから

感覚的に、乳幼児の「幼児」から

「子ども」になった気がする。